はじめまして!「クイックリンパケア」考案者兼協会代表ののレフアと申します。 


この「クイックリンパケア」というテクニックは、2010年に私が考案いたしました。
その頃、カウンセラーとしてメンタルケアと、また全身へのリンパトリートメント。それからレイキヒーリングを行ったり教えたりしていたのですが、イベントに出る時に短時間で着衣のままベッドもいらずに受けられるメニューがあればと、考案する機会があり、また、その頃お医者様とのコラボで施術を開発するという機会に恵まれたということ、また、私自身が腰痛(坐骨神経痛)になった時に、カイロや整体、鍼灸など様々な治療院に行ってみたのですが治らなかったのが、結局、ストレスによる過緊張が継続してしまっていて、自分自身でリキんでいるから腰痛が発生し、そして痛みの元は、「自分自身がリラックスする事で治まる」という事が分かり、自分に取り入れてみた所、とたんに緩和したといういくつかの機会があって出来上がったのが、このテクニックとなります。

その後、多くの方の症例から更に、実は肩こりや腰痛だけではなく、不眠や心のトラウマ、自律神経失調症による落ち込みやイライラ・ソワソワといった事までが、クイックリンパケアの特徴としている「自律神経を正常な状態にする」という、人間の【ホメオスタシス】という力があるからこその自己治癒力というものを活用して、従来の「強く揉む」という事や、痛みを感じる施術法ではない、どちらかというと【瞑想】を、施術者とされる側がペアになって行うからこその恵みがあちこちに散りばめられている、という事が次第に明らかになってきたのです。


「リラックスすると、体が緩み、自律神経が整い、あらゆる不調が改善する」
太古の昔から、先人たちが教えてきた中庸の精神、瞑想やヨガなど、どれも心が穏やかで落ち着いていて、頭で考えるのではなく、しっかりと深い呼吸をし、安らいでいると良いと言われてきた事が、やっと腑に落ちたキッカケを、この施術が与えてくれました。

レイキヒーリングも教えてはいますが、レイキも同じようにこの瞑想の状態を作る事で、自律神経が整い、自己治癒力が高まり、直観力が高まり、という事が起きるのですが、しっかりとその概念を理解し、体得してこそヒーリングパワーが高まるという事が起きるので、心理学や物理学や生理学、陰陽と中庸の事や、ストレスと欲求の相対性などについても知っている方に学ぶか、もしくはもともと素養があって、伝授時や習って初期に究極の「空」の状態に入る経験でもしないと、なかなか体得が難しいものだったりもします。

ところがクイックリンパケアはその「瞑想状態」に、される側の人をいざなうのはもちろんの事、する側の人も瞑想状態に入れるようになるのがもっともっと簡単な仕組みを取り入れていますので、ある意味、ペアで行う新しいシンクロ(共鳴現象)を活用したからこその、ディープな瞑想状態に、しかも短時間で入れるものになっているのもとてもおススメしたい部分でもあります。

自律神経の乱れの原因は様々な「ストレス」です。それは「快・不快」と脳が判断する部分が「不快」別の言い方をすれば「敵」とみなしたものに拒絶反応を示す事で、近寄らないようにしたり、排除したりする機能があるのですが、直感では分かっていても、頭の方の考えがなかなかそうはさせてくれませんので、ストレスを受け続け、そして心か体が病んだり、何かがうまくいかなくなって、初めて人は自分の生き方や、善しとしてきた常識を見直して改善していきます。

どこで気付くかは本当に人それぞれですが、ご縁があって、このクイックリンパケアのホームページをご覧になっていただいた方に、少しでもこのメッセージが届くといいなと思っています。

 

クイックリンパケア協会代表/Lefua  

 

◆レフア ブログ http://ameblo.jp/lefualefua/

◆クイックリンパケア公式ブログ  http://ameblo.jp/quicklymphcare/

◆クイックリンパケア Facebookページ http://www.facebook.com/quicklymphcare